たつぼうの今まで経験してきた事(お金稼ぎ、思考法、投資関連、日々の出来事、その他)を好きな時に好きなだけ書き綴るブログです。

FBA料金シュミレーターでの利益計算方法

00_m

さて、今日の講義はFBA料金シュミレーターを使って

自分が気になった商品がどの位利益が出るかを

調べる方法を解説していこうと思います。

 

まず、自分が仕入れた商品が利益を出さなければ

自分が稼ぐことだって出来ません。

商品仕入れて販売しても赤字だったら嫌ですよね?

 

なので、そういうことが無いように

どの位利益が出るのか調べて販売して下さい。

 

早速ですが、FBA料金シュミレーターを開いて下さい。

https://sellercentral.amazon.co.jp/hz/fba/profitabilitycalculator/index?lang=ja_JP

 

URLをクリックしたら下記の画像の画面になると思います。

スクリーンショット 2016-04-23 22.20.07

(クリックしたら拡大します)

 

上の方に検索窓があると思いますので、

そちらに調べたい商品のASINコードを入力して

検索ボタンを押して下さい

スクリーンショット 2016-04-23 22.31.12

(クリックしたら拡大します)

 

検索ボタンを押すと下記のような画面になります。

スクリーンショット 2016-04-23 22.31.31

(クリックしたら拡大します)

 

今回、FBA納品をして商品を販売していくので

自社発送の場合FBA発送の場合の2つがありますが、

使うのは右側のFBA発送の場合です。

 

基本的には入力する箇所は1つです。

一番上の商品代金を記入するだけです。

 

商品代金には自分が販売したい金額を記入して下さい。

各商品によって適正価格はあるのですが、

そこは細かく説明していきたいので

別の講義でお話させて頂こうと思います。

 

今回はこの商品の最安値の値段で計算してみます。

スクリーンショット 2016-04-23 22.40.41

(クリックしたら拡大します)

 

今回の最安値は1050円です。

そうしたら商品代金の所に1050と記入して

右側にある計算のボタンを押して下さい。

 

その結果が下記になります。

スクリーンショット 2016-04-23 22.43.28

(クリックしたら拡大します)

 

一番下の緑色で書かれている539円が利益です。

ですが、この時点で仕入れ代金や配送料など

その他諸々の経費が引かれていません。

 

今回、緑色で書かれている539円は

Amazonの手数料を引いただけの物になります。

 

ですので、間違えてもこの計算方法だけやって

結構、利益出ると思って買ったりはしないで下さいね。

 

今、教えた計算方法から仕入れ代金や

国際送料、代行会社手数料などを考慮して

この商品がどの位利益出るかを見極めて

しっかりとやっていきましょう。

 

たつぼうより。

この記事を書いた人

たつぼう(いとうたつや)
たつぼう(いとうたつや)
倉庫の日給1万円程度の派遣アルバイト。

そんな中、ネットビジネスの存在を知って
多数の事に手を出しつつやっていたら、
月商100万超えを達成してしまう。

しかし、余裕で生活できるレベルの収入を
稼いだからこそ分かる悩みが...

その後、災難に見舞われ収入が0に...


それからは自分が本来求めている理想へと
近づけるように試行錯誤しながら、
色々なビジネスをプレイヤーとして活動中。


何か問い合わせがありましたら、
下記よりお願いいたします。

http://a-life01.xsrv.jp/2016/05/464%20/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 7月 02日
コメントは利用できません。

ブログ運営者

IMG_0653

H.N → たつぼう
すみっこぐらしが大好きです。

20歳 日給1万円の派遣アルバイト。
21歳 ネットビジネスに参入。
23歳 月商100万達成、月収にして70万超え。
23歳 Amazonアカウント停止、情報販売撤退。
24歳 中国輸入転売で月商83万達成
現在 広告代理

今後もプレイヤーとして生きていたい願望が強いので、色んな事業に参入し自分を高めていこうと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter