たつぼうの今まで経験してきた事(お金稼ぎ、思考法、投資関連、日々の出来事、その他)を好きな時に好きなだけ書き綴るブログです。

大型商品か小型、標準商品かを見極める方法

AmazonServices_UKTI_FBA_381x260._V374948729_

今日の講義は自分が扱っていく商品が

大型商品か標準、小型商品なのかを調べる方法を解説します。

 

大型か大型ではないのかでFBAの配送料が変わってきたり、

輸入の場合では商品が大きいか大きくないのかで

大分、国際送料の値段が変わってきます。

 

利益がいいと思って買ったら

商品が大きくて利益が出ない位の

国際送料が掛かってしまったということも…

 

まずはFBA料金シュミレーターの

基本的な使い方を知ってもらいたいので

まだ見てない方は下記の記事を見て下さい。

FBA発送の利益計算の仕方

 

それでは、早速始めさせて頂きます。

 

まずは今回、小型標準商品と大型商品の2つを用意しました。

小型、標準商品が下記の画像。

スクリーンショット 2016-04-25 0.25.31

(クリックしたら拡大します)

 

大型商品が下記の画像。

スクリーンショット 2016-04-25 0.25.56

(クリックしたら拡大します)

 

基本的な小型、標準商品と大型商品の違いを解説しておきます。

商品寸法が45×35×20cmのどれか一辺でも超える

寸法を問わず梱包時の重量が9kg以上

このような基準で判断されているようです。

 

これでは、実際に商品を見ることが出来ない僕らは

大きいのか小さいのかも判断出来ません。

 

そこで簡単に商品サイズと大型かどうかを

調べられるのがFBA料金シュミレーターです。

 

まずはラベラーのASINを記入した場合。

スクリーンショット 2016-04-25 0.44.56

(クリックしたら拡大します)

 

その商品の画像の横に商品の寸法というのがあります。

そこを見ればその商品の大きさが分かりますので

どのくらいの大きさかを把握しておいて下さい。

 

そして、いつもどおりに商品代金に適当に記入して

計算ボタンを押してください。

 

小型、標準商品の場合には、

出荷作業手数料が99円発送重量手数料が228円

このような表示になっています。

スクリーンショット 2016-04-25 0.50.57

(クリックしたら拡大します)

 

大型商品の場合は、

出荷作業手数料が525円

このような表示になっています。

 

こちらはトレーニングラダーのASINを記入しています。

 

スクリーンショット 2016-04-25 0.55.15

(クリックしたら拡大します)

 

このようにFBA料金シュミレーターを使えば

大型商品かどうか見極められるのと

商品サイズが分かってしまいます。

 

もし、仕入れる商品が大型商品か気になったら

この方法を活用して調べてみて下さい。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

たつぼうより。

この記事を書いた人

たつぼう(いとうたつや)
たつぼう(いとうたつや)
倉庫の日給1万円程度の派遣アルバイト。

そんな中、ネットビジネスの存在を知って
多数の事に手を出しつつやっていたら、
月商100万超えを達成してしまう。

しかし、余裕で生活できるレベルの収入を
稼いだからこそ分かる悩みが...

その後、災難に見舞われ収入が0に...


それからは自分が本来求めている理想へと
近づけるように試行錯誤しながら、
色々なビジネスをプレイヤーとして活動中。


何か問い合わせがありましたら、
下記よりお願いいたします。

http://a-life01.xsrv.jp/2016/05/464%20/

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者

IMG_0653

H.N → たつぼう
すみっこぐらしが大好きです。

20歳 日給1万円の派遣アルバイト。
21歳 ネットビジネスに参入。
23歳 月商100万達成、月収にして70万超え。
23歳 Amazonアカウント停止、情報販売撤退。
24歳 中国輸入転売で月商83万達成
現在 広告代理

今後もプレイヤーとして生きていたい願望が強いので、色んな事業に参入し自分を高めていこうと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter