たつぼうの今まで経験してきた事(お金稼ぎ、思考法、投資関連、日々の出来事、その他)を好きな時に好きなだけ書き綴るブログです。

Amazon出品アカウント登録手順

medium_14143888895

本日の講義はAmazon出品アカウントの登録手順を

1から解説していきたいと思います。

 

ご自分でやり方が分からない方は

このページを参考にしながら登録を進めて下さい。

 

まず、お手元に用意して頂きたい物があります。

  1. クレジットカード(デビットカードでも良し)
  2. 電話承認に使う携帯電話

携帯電話は常に身の回りにおいていると思いますので、

Amazonに使うクレジットカードを用意しておいてください。

 

さて、Amazon出品アカウントには、2種類の出店形態が存在します。

 

1つが小口出品。

もう1つが大口出品。

スクリーンショット 2016-04-18 17.22.32

スクリーンショット 2016-04-18 17.22.51

(クリックすると画像が拡大します)

 

大口出品の特徴というのは、

月額費用が4900円がかかってきます。

小口出品では月額費用がない代わりに

1つの商品が売れる度に100円の成約料を取られます。

 

基本的には50点商品が売れるようであれば、

大口出品の方がお得になります。

 

たつぼうは月間販売数が400点以上になっているので、

小口出品にしていたら40000円掛かり、

相当な損をしてしまうので大口出品にしています。

 

50点売るなんてすぐの事ですので、

始めっから大口出品での登録をオススメ致します。

 

他にも色々なデータを見れるレポートなど

小口出品では出来ない機能まであるので

それを考えると迷うこと無く大口出品で登録した方がいいです。

 

ちなみにですが、今回初めてAmazonに登録する人は

大口出品にすると3ヶ月間無料で使えますので、

それも上手く活用して頂ければと思っています。

 

さて、ここから登録の手続きを行っていきましょう。

登録を進める方は下記のURLをクリックして下さい。

http://services.amazon.co.jp/services/retail-footer-lp.html?ld=AZJPSOAFOOT

 

URLをクリックすると下記の画面になると思います。

スクリーンショット 2016-04-18 17.38.45

(クリックすると画像が拡大します)

 

この画面の左側にある大口出品のボタンを押して下さい。

 

大口出品のボタンをクリックすると

メールアドレスパスワードを入れる画面が出てきますので、

そちらにメールアドレスを記入し、新規登録にチェックを入れて

次に進むのボタンをクリックして下さい。

スクリーンショット 2016-04-18 17.42.01

(クリックすると画像が拡大します)

 

次に氏名Eメールアドレスの再確認パスワードパスワードの再入力

4つの記入項目がありますので、そちらも全て記入して下さい。

スクリーンショット 2016-04-18 17.47.08

これは基本ですが、パスワードは自分が覚えていられるものにしましょう。

メモとかで残しておくのもいいと思いますが、万が一それが人に見られてしまったら

自分の収入源が無くなってしまうことを意味しますので。

 

次のページに飛びますとこのような画面になります。

スクリーンショット 2016-04-18 17.51.21

(クリックすると画像が拡大します)

 

正式名称 / 販売業者名に個人の場合は自分の本名を入れて、

法人の場合は会社名を記入して下さい。

その下の出品契約の隣りにあるチェックボックスにチェックを入れて

次に進むボタンをクリックして下さい。

 

次は入力項目が多くなりますが頑張っていきましょう。

スクリーンショット 2016-04-18 17.58.48

(クリックすると画像が拡大します)

 

入力項目として上から

表示名(店舗名)

こちらは自分が販売していくに当たっての看板です。

結構、気にしないで付ける人もいますが、

僕的にはしっかりと名前を考えたほうがいいです。

 

例えばですが、

たつぼう より、

雑貨専門店 たつぼう の方が前者より見栄えはいいですよね? 

これは極端な例ですが、自分のショップ名を単純に付けるのではなく

出来るだけ意識して購入者に安心感を持ってもらえるようにしましょう。

 

こちらは選択肢があるので、日本を選んで下さい。

 

郵便番号

こちらは自分が住んでいる場所の郵便番号を記入して下さい。

 

都道府県

こちらも自分が住んでいる都道府県を記入して下さい。

 

市区町村

こちらも自分が住んでいる市区町村を記入して下さい。

 

丁目・番地・建物名

こちらも自分が住んでいる丁目・番地・建物名を記入して下さい。

 

住所2

こちらは丁目・番地・建物名で全て記入していると思うので、空欄で大丈夫です。

 

電話番号

こちらは常に連絡が取れる電話番号を記入して下さい。

重要な電話が来たりしますので自宅の電話などでは無く

ご自身の携帯電話を登録しておくのがいいです。

 

運営責任者名

こちらはAmazon出品アカウントの責任者名を記入して下さい。

基本的には個人の方だと思いますので、自分の名前で大丈夫です。

 

お問い合わせ先電話番号

こちらは購入者などからの質問や対応の電話が来ますので、

常に電話を取れるような番号を登録しておくのがいいです。

1回電話に出なかっただけで文句を言ってくる方なども少なくはないので…

 

こちらを全て記入し終わったら次へ進むを押して下さい。

 

次は始めに用意して頂いたクレジットカードの登録です。

 

 

ugJQtFaRhk1ZhGn1460971268_1460971291

こちらは個人情報が載っていますので、

一部モザイクをかけさせて頂きました。

 

こちらはご用意して頂いたクレジットカード(デビットカード可)情報を

全て記入して保存して次に進むを押して下さい。

 

続いては電話による本人確認です。

スクリーンショット 2016-04-18 18.27.54

この画面に行くと自分の電話番号がすでに記入されていると思いますので、

電話番号の隣の国のアイコンが日本になっているかどうか確認して、

電話を受けるを押して下さい。

そうしたら、Amazonから非通知設定の自動音声でかかってきます。

スクリーンショット 2016-04-18 18.29.20

電話を受けるのボタンを押すとPIN番号が出てきます。

そのPIN番号をプッシュボタンで入力すると下記の画面が出てきます

スクリーンショット 2016-04-18 18.30.13

そして出品開始のボタンが出れば本人確認の終了です。

 

ここまでやればAmazonの出品アカウントの登録は一通り終わりです。

これでやっとAmazonで販売できる準備は整いました。

 

ここから先は自分が仕入れた商品を出品したり、

色々なリサーチツールを使ってデータを取り戦略を練ったり

沢山の事をこなさなくてはいけなくはなりますが、

慣れてくればそんなに大変な作業ではないので安心して下さい。

 

それではまだまだ僕の講義は終わりませんが、

ゆっくりでいいので全てのコンテンツを見て頂きたいと思います。

 

それでは、今回は長くなってしまったので

この辺にて終わりとさせて頂きます。

 

最後まで読んで頂き有難う御座いました。

 

たつぼうより。

この記事を書いた人

たつぼう(いとうたつや)
たつぼう(いとうたつや)
倉庫の日給1万円程度の派遣アルバイト。

そんな中、ネットビジネスの存在を知って
多数の事に手を出しつつやっていたら、
月商100万超えを達成してしまう。

しかし、余裕で生活できるレベルの収入を
稼いだからこそ分かる悩みが...

その後、災難に見舞われ収入が0に...


それからは自分が本来求めている理想へと
近づけるように試行錯誤しながら、
色々なビジネスをプレイヤーとして活動中。


何か問い合わせがありましたら、
下記よりお願いいたします。

http://a-life01.xsrv.jp/2016/05/464%20/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 7月 02日
  2. 2016年 7月 02日
  3. 2016年 7月 18日
コメントは利用できません。

ブログ運営者

IMG_0653

H.N → たつぼう
すみっこぐらしが大好きです。

20歳 日給1万円の派遣アルバイト。
21歳 ネットビジネスに参入。
23歳 月商100万達成、月収にして70万超え。
23歳 Amazonアカウント停止、情報販売撤退。
24歳 中国輸入転売で月商83万達成
現在 広告代理

今後もプレイヤーとして生きていたい願望が強いので、色んな事業に参入し自分を高めていこうと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter