たつぼうの今まで経験してきた事(お金稼ぎ、思考法、投資関連、日々の出来事、その他)を好きな時に好きなだけ書き綴るブログです。

商品を仕入れる際はカテゴリーに注目

Amazon-Prime

さて、今回はAmazonに出品する際の

カテゴリーについて解説させて頂こうと思います。

 

Amazonで出品する際にカテゴリーというものがあります。

スクリーンショット 2016-05-01 22.02.26

(クリックすると拡大します)

 

カテゴリーだけでもこれだけ存在します。

 

のカテゴリーの中に出品するためには

審査を通過しなくてはいけないカテゴリーもあります。

 

そのカテゴリーが下記の画像です。

imgpsh_fullsize

(クリックすると拡大できます)

 

ビューティー服&ファッション小物食品&飲料

ドラッグストアジュエリーペット用品

シューズ&バック時計の8種類です。

 

これ以外のカテゴリーの場合は、

出品申請をしなくても出品出来ますので

安心して買付をすることが出来ます。

 

今後やって行く上で、

仕入れたは良いが申請が通らなくて

商品が出品出来ないなんてこともあったりします。

 

そうなってしまうと不良在庫となってしまったり、

もしくは他のプラットフォームで販売して

商品を捌く他なくなってしまいます。

 

Amazonの売行を基準でリサーチしているので、

もしかしたら他のプラットフォームだと

Amazonのように売れない場合も出てきます。

 

ですので、もし仕入れの際このような不安があるのなら

出品申請が必要ない商品を始めから狙っていくといいです。

 

カテゴリーはAmazon購入ページで確認出来ます。

スクリーンショット 2016-05-01 22.41.13

(クリックすると拡大できます)

 

商品の情報のところのAmazon売れ筋ランキング

横にカテゴリーが書いてあると思います。

この写真の場合ですと『おもちゃ』です。

 

スクリーンショット 2016-05-01 22.40.40

(クリックすると拡大できます)

 

この商品ですと『ビューティー』になります。

出品申請が必要なカテゴリーです。

 

スクリーンショット 2016-05-01 22.39.54

(クリックすると拡大できます)

 

こちらの商品は『ドラッグストア』です。

この商品も出品申請が必要なカテゴリーになります。

 

このようにリサーチの時にカテゴリーを見れば

自分が出品申請が必要な商品を買付しようとしているのかが

ひと目みて判断することが出来ます。

 

始めは出品申請とか小難しいことは置いておいて

出品申請がない商品から販売をしてみてください。

 

別の記事でカテゴリー申請方法も公開しようと思いますので

もし出品申請をして販売する幅を増やしたいと思ったら

そちらの記事をみてやってみてください。

 

たつぼうより。

この記事を書いた人

たつぼう(いとうたつや)
たつぼう(いとうたつや)
倉庫の日給1万円程度の派遣アルバイト。

そんな中、ネットビジネスの存在を知って
多数の事に手を出しつつやっていたら、
月商100万超えを達成してしまう。

しかし、余裕で生活できるレベルの収入を
稼いだからこそ分かる悩みが...

その後、災難に見舞われ収入が0に...


それからは自分が本来求めている理想へと
近づけるように試行錯誤しながら、
色々なビジネスをプレイヤーとして活動中。


何か問い合わせがありましたら、
下記よりお願いいたします。

http://a-life01.xsrv.jp/2016/05/464%20/

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者

IMG_0653

H.N → たつぼう
すみっこぐらしが大好きです。

20歳 日給1万円の派遣アルバイト。
21歳 ネットビジネスに参入。
23歳 月商100万達成、月収にして70万超え。
23歳 Amazonアカウント停止、情報販売撤退。
24歳 中国輸入転売で月商83万達成
現在 広告代理

今後もプレイヤーとして生きていたい願望が強いので、色んな事業に参入し自分を高めていこうと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter