たつぼうの今まで経験してきた事(お金稼ぎ、思考法、投資関連、日々の出来事、その他)を好きな時に好きなだけ書き綴るブログです。

商品カートの獲得基準とは?

アマゾン-カート-獲得

さて、今回はAmazonのカートについて

講義を行っていきたいと思います。

 

このカートというのは、こちらのことです。

 

スクリーンショット 2016-05-15 22.23.54

 

カートを獲得していると、下記の表示になっています。

スクリーンショット 2016-05-15 22.24.58

この商品は、〇〇が販売、発送します。

もしくは、

スクリーンショット 2016-05-15 22.26.19

この商品は、〇〇が販売し、Amazon.co.jpが発送します。

 

この商品は、〇〇が販売、発送します。

↑は自社発送でカートを獲得しているセラー。

↓はFBAでカートを獲得しているセラー。

この商品は、〇〇が販売し、Amazon.co.jpが発送します。

 

このカートを獲得することによって、

Amazonで売れる数が異常な程売れるようになります。

 

カートを獲得しなければ、殆ど商品が売れません。

 

で、このカートにも獲得条件というのがあって

この条件に出来るだけ近い状態にしておかないと

カート獲得が難しくなってきてしまうので、

その条件についてのお話をしておきます。

 

この条件を覚えて自分が出品している商品の

カートの獲得率を上げていって下さい。

 

1 注文不良率

注文不良率は、購入者からの評価、

Amazonマーケットプレイス保証や

チャージバックの申請率の割合を元に算出されます。

 

2 パフォーマンスの指標

アカウントの健全性など、アカウントの状態を

常にいい状態に保っておいて下さいということですね。

 

注文不良でもそうですが、

商品のキャンセルとか悪い評価を貰ったり、

自己発送の場合の商品出荷の遅延だったり。

 

そういったアカウントの健全性を

損なう事をしてしまうとカート獲得率が下がるので

決してしないようにしていきましょう。

 

3 Amazonで出品している期間と取引の数

 

これはその言葉の通りですね。

アカウントを開設してからの取引数と

その販売している期間もカート獲得率に

影響を及ぼしているみたいです。

 

作りたての人はこれに至ってはどうにで出来ないので、

継続して販売し続けていけるように務めるのがいいでしょう。

 

4 出品形態が「大口出品」であるかどうか

 

アカウント開設の時に大口か小口か

最初に選択をしたと思います。

 

このアカウントの形態が小口だと

カートの獲得が出来ないと考えてもいいでしょう。

 

カート獲得をしている商品は

ほぼFBA出品者か大口出品者になります。

 

もし獲得出来たとしても、

周りも小口出品だったり、

異常な程に料金を下げて出品するか位なので、

稼ぐなら大口出品で行ってください。

 

5 商品の値段

 

ここが一番大きく関わってきます。

基本的にはその商品の最低価格のセラーが

そのカートを獲得している事が多いですが、

たまに最安値ではなく、最安値より高い商品が

カートを獲得していることがあります。

 

その理由としてはFBAで出品しているか?

っていうのが大きな肝です。

 

基本的にはFBA出品のセラーがカート獲得しています。

 

例えばですが、FBAのセラーだけの出品の場合

値段が基準でカートが獲得出来るか決まります。

 

では、FBAと自社発送のセラーが

沢山いる場合にはどうなるのかも説明しましょう。

 

下記のような商品の場合ですね。

スクリーンショット 2016-05-15 22.58.31

 

FBAのセラーがいるのに、

この商品はカート獲得出来ていません。

 

これは何故なのか?ということですが、

この商品に関しては大口の自社発送のセラーが

FBAの値段と比べて相当安く出品しています。

 

ですので、このようにFBAのセラーではなく

自社発送のセラーがカートを獲得しています。

 

FBAよりいくら安く出品したら、

自社発送でカート獲得出来るかは未知ですが

色々、値段を調整してどのくらいで

この場合はカートが獲得できるというのも

調べてみると優位に販売を行うことが出来るでしょう。

 

ビジネスレポートから自分が出品している

各商品のカート獲得率を確認することも出来るので、

そちらでどの位カートが取れているのかも確認することができます。

 

条件が有り過ぎてわけが分からない!って人は

その商品の最低価格で商品を出品していれば

カートは獲得出来ていると思います。

 

まあ、しっかりと調べて値段は設定した方がいいですが。

 

たつぼうより。

この記事を書いた人

たつぼう(いとうたつや)
たつぼう(いとうたつや)
倉庫の日給1万円程度の派遣アルバイト。

そんな中、ネットビジネスの存在を知って
多数の事に手を出しつつやっていたら、
月商100万超えを達成してしまう。

しかし、余裕で生活できるレベルの収入を
稼いだからこそ分かる悩みが...

その後、災難に見舞われ収入が0に...


それからは自分が本来求めている理想へと
近づけるように試行錯誤しながら、
色々なビジネスをプレイヤーとして活動中。


何か問い合わせがありましたら、
下記よりお願いいたします。

http://a-life01.xsrv.jp/2016/05/464%20/

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者

IMG_0653

H.N → たつぼう
すみっこぐらしが大好きです。

20歳 日給1万円の派遣アルバイト。
21歳 ネットビジネスに参入。
23歳 月商100万達成、月収にして70万超え。
23歳 Amazonアカウント停止、情報販売撤退。
24歳 中国輸入転売で月商83万達成
現在 広告代理

今後もプレイヤーとして生きていたい願望が強いので、色んな事業に参入し自分を高めていこうと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter