たつぼうの今まで経験してきた事(お金稼ぎ、思考法、投資関連、日々の出来事、その他)を好きな時に好きなだけ書き綴るブログです。

中国輸入をするならブランド物はNG

middle_1318317357

さて、今回は中国輸入をする時の

注意点を書いていこうと思います。

 

日本では様々なブランド品が売っていますよね?

ハイブランドであれば、

CHANEL、GUCCI、BOTTEGA、VUITTONなど

銀座にいけば沢山の沢山のブランドがあります。

 

その他にも、

Calvin Klein、Paul Smith、BURBERRY、

Samantha Thavasa、COMME CAなど

このようなブランド商品もあります。

 

こんな商品を扱えれば商品の質もいいでしょうし、

安定して商品も売れるようになるのですが、

こういったブランド商品を中国で買ってはいけません。

 

中国になるとブランド品は、

偽物の可能性が非常に高く危険です。

 

タオバオで検索してみた結果が下記です。

スクリーンショット 2016-05-17 12.15.52

 

このように中国で買おうとすれば、

商品自体は出てくるのですが、

写真だけでは偽物かどうかわかりませんよね。

 

もし、写真で分かったとしても

写真と実物が違う可能性もあります。

 

それで偽物が届いて、

返品出来たとしても送料負担などで

結局はそれだけでお金と時間の無駄になってしまいます。

 

高額商品とかだと中国で買って、

商品が届かなかった事とかも結構あるみたいです。

 

一番、危ないのが

そのまま分からずに消費者に提供してしまって、

犯罪者となってしまうことです。

 

こうなってしまえば、

稼ぐ以前にあなたの人生が危うくなってしまいます。

 

こんなことにならない為にも

ブランド品を中国で購入することは

しないようにして下さい。

 

中国で商品を仕入れるのであれば、

必ずノーブランドの商品を扱って下さい。

 

そうすることで、誤って偽物を販売して

人生を棒に振ることもありませんので。

 

それでは、今回は簡単ですがこの辺で。

 

もし、こんな商品は仕入れても大丈夫か?など

聞きたいことがあれば気軽に問い合わせにて

聞いて頂ければお教えしますので。

 

たつぼうより。

 

この記事を書いた人

たつぼう(いとうたつや)
たつぼう(いとうたつや)
倉庫の日給1万円程度の派遣アルバイト。

そんな中、ネットビジネスの存在を知って
多数の事に手を出しつつやっていたら、
月商100万超えを達成してしまう。

しかし、余裕で生活できるレベルの収入を
稼いだからこそ分かる悩みが...

その後、災難に見舞われ収入が0に...


それからは自分が本来求めている理想へと
近づけるように試行錯誤しながら、
色々なビジネスをプレイヤーとして活動中。


何か問い合わせがありましたら、
下記よりお願いいたします。

http://a-life01.xsrv.jp/2016/05/464%20/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 5月 19日
コメントは利用できません。

ブログ運営者

IMG_0653

H.N → たつぼう
すみっこぐらしが大好きです。

20歳 日給1万円の派遣アルバイト。
21歳 ネットビジネスに参入。
23歳 月商100万達成、月収にして70万超え。
23歳 Amazonアカウント停止、情報販売撤退。
24歳 中国輸入転売で月商83万達成
現在 広告代理

今後もプレイヤーとして生きていたい願望が強いので、色んな事業に参入し自分を高めていこうと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter